当院は、飼主さまに「動物達と一緒の生活を楽しむ」という気持ちを持ち続けていただくためのサービスを提供しようとスタッフが一致団結しています。また、「札幌どうぶつ皮膚科・耳科センター」を併設し、難治性の皮膚と耳の病気について責任ある獣医療サービスを行っています。

チーム医療

獣医師、看護師、トリマーが連携を取りそれぞれの役割を果たして動物たちの治療に当たります。獣医師は診察の指揮を執り、看護師は診察に優しさを添えることが仕事です。トリマーは犬にとって大切な日常ケアを行うことと健康な動物たちの状態をチェックする仕事も担います。これこそ当院自慢の一致団結したチームワークです。

「動物達と一緒の生活を楽しむ」をサポート

私たちの仕事にとって、飼主さまが自分の動物にしてあげたいこと、実際にできることを感じ取ることはとても大切です。飼主さまに動物たちと一緒に過ごす時間を幸せだと思ってもらえるような獣医療サービスを提供できるスタッフになって欲しいと願っています。

スタッフのやりがいを追求

「きたのさと動物病院の精神」では、「スタッフのやりがいを追求」を第1に考えています。やりがいを持ったスタッフがいる病院は、おのずと飼主さまに最高のサービスが提供できると考えています。仕事とプライベートにメリハリを持たせるため、休日はゆっくり休んでいただき有給取得率も高いです。

また、評価制度と目標達成後の昇給、セミナー参加費や交通費および学会参加費も全額負担し知識と技術を身につける環境を整備しています。

指導要綱に沿った新入社員教育

入社当初は誰もが不安を抱えています。

  • どんな仕事を覚えればいいのか
  • いつまでに覚えればいいのか
  • この先どのような仕事ができるのか

など。入社後、専任の指導担当者がマンツーマンで指導要綱にそって仕事を教えてくれます。

皮膚科と耳科の専門医療

専門医療とは、どんな難題であっても来院された飼主さまの期待に応えることです。自分の専門分野を身につけ、責任ある仕事にやりがいを感じてください。そんな考えに基づき病院を運営する当院は、仕事にやりがいを持ち、正しく評価される職場です。こんな私たちと一緒に働いてみませんか?見学や実習はいつでも受付けていますのでお気軽にご連絡ください。

現在の募集状況

Loading...
{{ list.job }} {{ list.status }}

きたのさと動物病院 併設/札幌どうぶつ皮膚科・耳科センター

  • 〒003-0825北海道札幌市白石区菊水元町5条1丁目11-19
  • 011-873-7883
診療時間 月火金 第1,3,5
9:00~12:00
16:00~18:30
診療時間 第1,3,5 第2,4
9:00~12:00
16:00~18:30
  • 受付終了時間 午前 11:45/午後 18:15
  • 木曜日、第2・4日曜日は休診です