排尿トラブル・泌尿器の病気

こんな症状の時には

砂状の膀胱結石
砂状の膀胱結石

 排尿の様子に変化が見られることが多いです。たとえば、尿が少ししか出ない、尿が全くでない、何度もトイレに行くなど。逆に、排尿量が多い、排尿が長い、尿が漏れる、血尿、排尿時の痛みなども起こります。

 

 進行すると、食欲・元気がなくなったり、嘔吐や下痢を起こすこともあります。お水を飲む量が増えたとき、おなかが大きくなったなども泌尿器の病気に注意が必要です。

このような病気を診察しています

部位 主な病気
腎臓 腎不全、尿毒症、ネフローゼ症候群、腎盂腎炎、腎結石、水腎症、腎臓の腫瘍、
猫の多発性嚢胞腎
膀胱 膀胱結石、膀胱炎、猫の泌尿器症候群(FUS)、尿道閉塞、膀胱腫瘍
前立腺 良性前立腺肥大、前立腺嚢胞、前立腺炎、前立腺膿瘍、前立腺腫瘍

よく行われる検査

当院おすすめの検査セット

よく行われる治療