お散歩どうしていますか?

2021.6.30

おはようございます

今回から毎月30日はトリマーチームが

ブログをアップしていきます ‼️

(鈴木はちょこちょこアップする予定です😍)

そんな、今日のテーマは

「お散歩」です。

 

私は毎日、車通勤🚗です。

その中で行きも帰りもお散歩中の

ワンちゃんをよく見かけます。

 

以前もお伝えしていますが、

「今日から分かる愛犬の気持ち」

というレッスンをお散歩が苦手な

愛犬2号ブランと参加していました。

 

多頭飼い🐶🐶

朝は中々時間が作れない

などでお散歩はずうっと

ろくがメイン、ブランはスリング の中

という散歩スタイルでした。

 

少し前まではこんな感じで2頭で歩いていましたが、、、。

 

右のろくの方のリードが左のブランのそれより張っているの、分かりますか?

年齢も犬種も筋肉量も違うので

歩くスピードが違いすぎるのです。

そんな時はお互いに

ストレスがかかるのです。

せっかく楽しいお散歩が

苦痛になっては残念です。

 

たまに、歩きたがらなくて道路で

「嫌だよー、歩かない」

と訴えているワンちゃんを

見ることがあります。

その時のワンちゃんの気持ちは、

そのままですが、「引っ張られるのが嫌‼️」

なのです。

 

レッスン時に、私が犬役になり

リードで引っ張られたことがありますが、

とても嫌な気持ちになりました💦

(レジ袋とリードを使って簡単に出来るので

持ち手のところに腕を倒しランドセルの要領

です。皆様も是非やってみて下さいね)

いつも自分が愛犬にしている

テンションの掛け方で。

 

多頭飼いでも、そうじゃなくても

リードをピーンと張った状態での

お散歩はなるべく避けて欲しいものです。

 

我が家では3メートル位のロングリードと

リードを2本使いで、

ピンと張る事を防止しています。

 

そして、お散歩はろくとブラン別々に

時間を作っています。

ちょっとした工夫でワンちゃんの苦痛を

和らげてあがることが出来ますよっ。

 

最低これ位は(ギリギリです😅)

リードのゆとりが欲しいものです。

ブラン、ウキウキな様子ですよねぇ😄

 

 

長くなりましたが、

毎日の皆様と愛犬ちゃんとの生活が

より豊かになりますように😍

 

最後まで読んでくださりありがとう

ございました。

 

また、次回です!!

 

一覧に戻る

きたのさと動物病院 併設/札幌どうぶつ皮膚科・耳科センター

  • 〒003-0825北海道札幌市白石区菊水元町5条1丁目11-19
  • 011-873-7883
診療時間 月火金 第1,3,5
9:00~12:00
16:00~18:30
診療時間 第1,3,5 第2,4
9:00~12:00
16:00~18:30
  • 受付終了時間 午前 11:45/午後 18:15
  • 木曜日、第2・4日曜日は休診です